2017年06月30日

7月のMMSSCの内容は、

ども、大豆生田”助衛門”留吉です。





直前の告知になってしまってスミマセンm(__)m





7月のMMSSCの内容は、 移動を行います。










今までのハンドガンドリルでは動かない状態でやっていたので今回は動きを入れたドリルを多めに行う予定です。














もちろんいつも通りに速さと精度を上げるドリルも行います。












暫くの間最初に安全管理に関することをやっていきますので、指示があるまでマガジンに弾を篭めないでください。


よろしくお願いします。






開催日   7月2日 日曜日

時間     17:00~23:00

開催場所  MMS

参加費    ¥2500

参加資格  18歳以上


持ち物     ・プライマリー(アサルトライフル、サブマシンガン、ショットガン ガス、電動どちらでもOKです)
         ※ボルトアクション等の連射に向かないものはNG
        ・スリング (プライマリーには必ず取付けておいて下さい)
        ・セカンダリー(ハンドガン  ガス、電動どちらもOKです)
         ※法定初速オーバー、メタルスライド、メタルフレームのハンドガンはNGです!
        ・ホルスター 
        ・予備マガジン 2本(メインと予備合わせて2本以上お持ちください)
        ・BB弾 1000発程度
        ・アイプロテクション(シューティンググラスも使用可としますが、フルカバータイプのゴーグル推奨です)
        ・偏見のない心(One Open Mind)※重要





参加表明はMMSホームページ内のご予約フォームより、【フィールド貸切】のプルダウンを【Survivalgame Club】 に変更して入力お願いします。

※エントリーのないまま当日にいらっしゃってもご参加いただけないこともありますのでご注意ください。



初心者の方・サバゲー未経験の方も参加歓迎!

※レンタルガンの用意はありませんので、何かしら電動ガン、ガスガン等のエアソフトガンのご用意をお願いします。


ご不明な点・ご質問はコメント欄よりお気軽にどうぞ。



※ 同時開催、MMSシューティングクラブMMS for Beginnersもエントリー受け付けております!
 マッチやスピードシューティングに興味のある方はぜひご参加「ください。













  


Posted by 大豆生田”助衛門”留吉  at 02:58Comments(0)MMSSC告知

2017年06月27日

2017年6月 MMSSC活動報告


ども、大豆生田”助衛門”留吉です。










6月4日にMMSにて開催したサバイバルゲームクラブの報告です。














今回のサバイバルゲームクラブのテーマは索敵でした。






今回は前半にいつも通りハンドガンドリルを行ったのですが、参加者の射撃精度がだいぶ上がってきたので、今回は時間制限を付けてスピードを意識した射撃を行ってもらいました。



タイムを設けることによりストレスとなり、普通にターゲットを撃つよりもだいぶ射撃精度が落ちることを体験してもらえたと思います。







後半は遮蔽物を使ってカッティングパイとクイックピークを行いました。



ただそのまま行うと動きに気をつられて”見られないように見る”、”撃たれないように見る”ということが疎かになるので、各参加者のプライマリーをアンロード状態の安全な状態にして構えながら、そして反対から別の参加者に見えるか行ってもらいました。








赤い矢印の二箇所、頭部と右手が銃口より先に見えてしまっています。


これだと相手に先に見付けられてしまう可能性が高くなり、先に撃たれてしまいます。



















出来る限り自分の露出する部分を無くすように構えて、ユックリとカッティングパイを進めます。



クイックピークも同じように行ってもらいました。





















バリケード1枚で基本的な動きを覚えたところで今度は部屋を想定したエリアを、カッティングパイとクイックピークを使いクリアリングしてもらいました。


カッティングパイとクイックピークの長所と短所を理解して上手く使い分けると、クリアリングがだいぶ楽になるのでこの2つのテクニックは必ず覚えておいて損はありません。





今後は動きのある射撃テクニックを行っていこうと思いますがちょっと気になる点があったので、次回のMMSSCの前半ではハンドガンドリルを強めに行おうと思っています。








ではでは。








  


Posted by 大豆生田”助衛門”留吉  at 19:06Comments(0)MMSSC報告