2017年12月30日

1月のMMSSCの内容は

ども、大豆生田”助衛門”留吉です。





もうすぐ2017年も終わり、2018年を迎えます。

来年はどんな一年になるのか、楽しみですね♪







さて、新年早々開催される2018年最初のMMSサバイバルゲームクラブの告知です!



1月のMMSSCの内容は、射撃基礎~応用 を行います。



















新年最初ですからシッカリと基礎を見直してレベルアップを計りたいと思います。












応用では閉鎖空間におけるガンコントロールを中心に行いたいと思っていますが、参加メンバーによって多少内容を変更するかもしれません。





その辺は、臨機応変にお願いします。







最初に座学にて安全管理に関することも行います。


その為、指示があるまでマガジンに弾を篭めないでください。


よろしくお願いします。






開催日   1月7日 日曜日

時間     17:00~23:00

開催場所  MMS

参加費    ¥2500

参加資格  18歳以上



持ち物     ・プライマリー(アサルトライフル、サブマシンガン推奨  ガス、電動どちらでもOKです)
         ※ボルトアクション、ポンプアクション等の連射に向かないものはNG

         ・スリング (プライマリーには必ず取付けておいて下さい)
 
        ・セカンダリー(ハンドガン  ガス、電動どちらもOKです。エアコッキングNG)
         ※法定初速オーバー、メタルスライド、メタルフレームのハンドガンはNGです!

          ・ホルスター 

          ・予備マガジン 2本(メインと予備合わせて2本以上お持ちください)

         ・BB弾 1000発程度

         ・アイプロテクション(シューティンググラスも使用可としますが、フルカバータイプのゴーグル推奨です)
 
         ・偏見のない心(One Open Mind)※重要




参加表明はMMSホームページ内のご予約フォームより、【フィールド貸切】のプルダウンを【Survivalgame Club】 に変更して入力お願いします。

※エントリーのないまま当日にいらっしゃってもご参加いただけないこともありますのでご注意ください。


※サバイバルゲームクラブではレンタルガンの用意はありませんので、何かしら電動ガン、ガスガン等のエアソフトガンのご用意をお願いします。


初心者の方・サバゲー未経験の方も参加歓迎!

ご不明な点・ご質問はコメント欄よりお気軽にどうぞ。



※ 同時開催、MMSシューティングクラブではマッチやスピードシューティングを、MMS for Beginnersでは安全な銃の扱い方から射撃の基本等、丁寧に教われます。


興味のある方はぜひご参加「ください。






  


Posted by 大豆生田”助衛門”留吉  at 03:11Comments(0)MMSSC告知

2017年12月24日

2017年12月 MMSSC活動報告

ども、大豆生田”助衛門”留吉です。






12月のMMSCの告知のPV数がいつのも倍以上になっていてビックリです。

なんでしょうか?

例の11月初旬に開催されたの”タクティカルトレーニング”の影響でしょうかね?(´・ω・`)








それでは12月3日にMMSにて開催したサバイバルゲームクラブの報告です。
















今回のサバイバルゲームクラブのテーマは2017年サバイバルゲームクラブ総括でした。







最初に座学にて安全管理を再度参加者全員に確認、徹底することを説明させていただきました。



まぁ中には半年以上このことを言われているにも関わらず”安全管理の4か条”を今だに言えない参加者もいましたが、普段の銃の扱いで安全管理が出来ていれば問題ないのでそれ程厳しくは言いませんが出来れば言えるように、そしてその意味も理解しておいて欲しいものです。





座学の後はMMSオープンエリアにて、一人ずつ今年一番の課題となってしまったカッティングパイとクイックピークを駆使してクリアリングを行ってもらいました。















今まで単純にバリケードからカッティングパイやクイックピークでターゲットを確認する練習方法だったのですが、やはり撃ち返してこないターゲットを相手に行っても緊張感のない練習になってしまっていたので今回は全員弾の入っていない状態でエアガンを準備しフィールド内をクリアリング、潜伏する相手を探してもらう方法を取りました。

























これによりクリアリングする側にはどうすれば撃たれずにクリアリング出来るか、どのようにすれば優位に立てるか体感でき、潜伏する側もどうすれば見つからないか、また迫ってくる相手がどのように見えるか体感できるので効果があったと思います。
















後半はガンコントロールを意識してスピード&アキュラシーのドリルを行いました。


全体的に射撃精度は上がってきているのですがリロードやトランジション等の動作の安定感、リロード・トランジション後の射撃精度にかなりバラつきがありました。

一番の原因は不正確な動作が要因なのですが、同時に動作に適した装備配置をしていないことが要因となるミスもありました。

今後はさらに動きを加えたドリルを行って座学の方でもサバイバルゲームの動作に有効な装備の組み方などもフォローしていこうと思います。






さて、今年も残り僅か。


MMSサバイバルゲームクラブのレベルも目に見えて上達してきているので来年2018年はよりステップアップ出来るように練習内容をさらに充実したものに出来るよう頑張ります!




2018年最初のMMSシューティングクラブ及びサバイバルゲームクラブの活動は1月7日の日曜日です。













参加表明はMMSホームページ内のご予約フォームより、【フィールド貸切】のプルダウンを【Survivalgame Club】 に変更して入力お願いします。

※エントリーのないまま当日にいらっしゃってもご参加いただけないこともありますのでご注意ください。


※サバイバルゲームクラブではレンタルガンの用意はありませんので、何かしら電動ガン、ガスガン等のエアソフトガンのご用意をお願いします。


初心者の方・サバゲー未経験の方も参加歓迎!

ご不明な点・ご質問はコメント欄よりお気軽にどうぞ。



※ 同時開催、MMSシューティングクラブではマッチやスピードシューティングを、MMS for Beginnersでは安全な銃の扱い方から射撃の基本等、丁寧に教われます。
興味のある方はぜひご参加ください。















ではでは。  


Posted by 大豆生田”助衛門”留吉  at 01:03Comments(0)MMSSC報告